みなさまは「牛乳石鹼」と聞くと、何を思い浮かべるでしょうか。
「ずっと変わらぬ やさしさを。」という企業理念に基づき、1909年の創業以来、牛乳石鹼共進社さまは、乳牛の描かれた箱入りの石鹸をはじめとする良質な製品で知られています。特に近年、同社の石鹸で洗顔することが若い女性の間でブームとなり、「赤箱女子」という言葉ができるほど。
一方、同社では、時代の変化に合わせて自社の強みを活かし、スキンケアや介護関連用品まで、幅広く生活者のウェルネスに貢献すべく新規事業にも取り組まれています。
今回のイベントでは、講師中村さまから、同社の強み、研究開発の過程で見出された課題とその克服法など、新規事業を手掛けられてきた経緯や、今後の方向性について、詳しくお話を伺いいたします。
化粧品をはじめとしたヘルスケア業界の方だけではなく、事業開発に関心を寄せるみなさまにもおすすめのイベントです。是非ご参加くださいませ。

<中村葉子さまからコメント>
当社は「ずっと変わらぬやさしさを」を企業理念にかかげ、「肌へのやさしさ」を追求したものづくりを行ってきました。現在もお客様に化粧石鹸をはじめ、多くの製品をお使いただいております。今年で創業113年を迎えますが、美と清潔、健康づくりに役立つ製品を提供するだけでなく、未来もお客様に必要とされる企業であるために、近年、新たな研究活動や新規事業を始めております。今回の講演ではその内容をご説明致します。
独自の釜炊き製法(けん化塩析法)で作る当社石けん素地の肌への有用性・石けん成分の強みといった研究活動、また入浴ヘルスケアに着目した新事業、減水した洗浄への挑戦等ですが、更に「心と体が健やかであること~ウェルビーイング(well-being)~」に寄り添いながら、当社の持ち味を生かした新たな課題を設定したいと考えております。


このイベントに申し込む↓

*がある項目は必須項目です
・うまく送信できない場合は、お手数ですがメールにてご連絡ください。[email protected]
・ご入力いただく個人情報は、お問い合わせに対する応対又は電子メールの発送や電話等による当社のサービス・キャンペーン・イベントのご案内に利用するものとし、それ以外の目的には利用いたしません。

パネリスト紹介
牛乳石鹼共進社株式会社 中村 葉子氏






1997年  京都薬科大学 薬学部 生物薬学科 卒業
同年    牛乳石鹸共進社株式会社 総合研究所 勤務
~2018年 商品開発グループにて主に処方設計を担当
2019年~ 基礎研究や容器包材・安全性・香料・微生物グループを管理
2022年  CSV推進グループ 社会的価値向上担当を兼任



イベント要項
 ~「赤箱」の想いを未来へ~ お肌からウェルネスを叶える牛乳石鹼の挑戦
日 時 2022年5月31日(火)16:00~17:00
対 象 食品・化粧品をはじめヘルスケア関連の企業の方、事業開発に関心のある方
現地会場
〒566-0002 大阪府摂津市千里丘新町3-17
健都イノベーションパークNKビル1Fク・ラスターラウンジ
交通アクセス:JR京都線岸辺駅より徒歩7分
(定員20名)
オンライン会場
Zoomウェビナー※
※お申込いただいた方には、お申込み後と開催前日にZoomウェビナーのURLをご送付します
参加費 無料
登壇者 牛乳石鹼共進社株式会社 中村 葉子氏
主 催 JR西日本不動産開発株式会社、京都リサーチパーク株式会社
お問合せ
京都リサーチパーク株式会社 新事業開発部 
担当:池田 [email protected]


以下フォームよりお申込みをお願いいたします。